since aug,27th '06





混乱こそわが墓碑銘 マーブル地獄の回廊を一人行く 驚愕の事実 その奥で見たものとは!? |  不思儀な国のまぶる PSO2編
0 comments
0 trackbacks

051001.jpg

とにかくアルビ上級に入り浸っている今日この頃

ギルメン達と行った無制限の宝箱から一人用が出てしまったの

話の種に行ってみるか・・・・

ほんの軽い気持ちだったの



051002.jpg

無制限でいつも行ってるしいつも何とかなってるモンネ

キツイって言う噂は聞いてるけどペットと戦えばま、何とかなるでしょ・・・・

入場したのが0:00ちょい過ぎ

3層らしいので1時間半くらい見ておけば余裕ね・・・・




051003.jpg

そんな余裕の心でいれたのは敵が1体しか出ない最初の数部屋だけだったよ




051004.jpg

部屋を重ねるにしたがって敵の数は増え続け・・・

何これ? 無制限と変わらないじゃん状態


そうよね、無制限の時だって今から考えてみれば
PTメンバーがいつもフォローしていてくれた

そして今は無力で孤独な魔法使い



051006.jpg

一部屋の戦闘で耐久が一つずつ削れて行くワンド

死亡するペットたち・・・・



051007.jpg

そして消耗し続けるマナ



051008.jpg

たのみのFBLもクリが出なければ全タゲ集中で死亡確定




051009.jpg

ここは精神力で乗り切るしかない!


自らを鼓舞しながらの戦いもむなしく



051010.jpg

一階層後半で早くもゾンビオンライン化してしまったの




051011.jpg

そしてついに頼みの綱のCC+4のFBワンドも使用不能に・・・




051012.jpg

あまりにも死にすぎてボスを倒した後に宝箱のキーを作るために必要な
イモムシが落とす繭ですら満足に拾えない事態が多発





051013.jpg

そう、今回の戦いではダンジョン死亡記録を軽々達成

っていうか何回死んだか覚えてないよ




051014.jpg

おシャカニなったワンド3本

祝福ポーション32個

使ったマナポ100が120個



051005.jpg


明らかに割が合わんがな



051015.jpg

これ以上ないほどボロボロになってボス部屋にたどり着いたのは午前3:00


1階層につき1時間かかったって計算ね


051016.jpg


そして最終決戦

この恐怖のダンジョンの最下層で待ち受けていたボスは

かなり危なそうな老婆だった!


これは危険だね・・・・

この老婆きっとペッカ下級のバンシーおばあさんだね


と、いうことは強烈な中級魔法を使ってくるに違いないわ


強烈な中級魔法って言ったってさ

これだけ歳を重ねているようだからそれこそただ事じゃない事が容易に予想できるね


きっと10チャージ分くらいのサンダーとか撃ってくるんだよねきっと・・・・



おまけにWikiで調べてみたら毒グモまで召還するらしい・・・


このクモたちはきっとあれだよ

アルビ中4のボス部屋のクモみたいに大量に発生してさ

もの凄い反応速度で集団であたしに襲い掛かってくる事が容易に予想できるわね


おまけにこのがすごくてさ、

一回にかかるとそのの状態が終わるまで10分くらいかかるんだよ


こりゃ心して戦わなければいけなさそうね・・・・・







051017.jpg


はい、1分で終了

なんなのさ、このあっけない幕切れ・・・・・



051018.jpg

繭がかろうじて5個あったから宝のカギが1個は何とか作れそうだわね

紡績はFランクだけど成功確率は89%


まあ、こりゃサービスイベントのようなもんだろうから成功するに決まってるよ



051019.jpg


ちょっとお前、おいしすぎないか?



051020.jpg


老婆から奪った唯一の鍵で開けた宝箱は予想通りスカだったよ


あ~ この時点で3:30


きっともう二度と行かないと思うけど 最後までこれてよかったよ


正直さ、何度もリタイヤしようと思ったのよね


死にまくってもの凄く悔しかった

でもそれ以上に
諦めるのが悔しかった 


やれば出来るんだよアンタ えらかったよ。


スポンサーサイト

涙の戦後処理 そして可愛さの代償 バブルははじけ窮乏な日常が再び

ティルコネイルからダンバートンまで歩いて帰ったら少し泣いていた

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。