since aug,27th '06





ラヴのG2攻略 最終回 ~彼が遺して行ったもの~ |  不思儀な国のまぶる PSO2編
3 comments
0 trackbacks

g21001.jpg

悪代官エスラスは頼みの綱のタバルタスを倒され
完全にキレてしまったようだな・・・・

無理もない
たかだか11歳の小娘が突如パラディンに変身し
おまけにいとも簡単に苦労して作った
秘蔵っ子まで倒されてしまったわけだからな



g21002.jpg

最後の力を振り絞ってスケルトン軍団を召還しやがった




g21003.jpg

この時点であたしは完全なポーション中毒でな
ポーション飲むとどんどん負傷していきやがるんだ

召還されたスケルトン軍団は単体ではメタルスケルトン程度なのかな?
大して倒すのに苦労はないんだが
いかんせん多タゲのようでなおかつ
エスラスの野郎まで魔法攻撃をしてきやがる

g21004.jpg

まずはスケルトン軍団を倒して
最後にエスラスを倒してやろうと思ったんだがな

ある一定数倒すと再召喚されてきりがないんだ

g21005.jpg

作戦を変更してエスラスに的を絞ってやったよ
パラディンに再変身してファイナルヒットでごり押しだよ


g21006.jpg

するとあまりにもあっけなく死んでしまったようだ・・・

マジであっけなかったよ・・・・

g21007.jpg

ああ、長かった最後の戦いも
これで終わりなんだよな・・・

g21008.jpg

最後に女神登場

g21009.jpg

あたしにねぎらいの言葉をかけ始めた

g21010.jpg

これから始まる新たな戦いを匂わしながら

g21011.jpg

すると
エンドロールが流れ始めた

G2の記憶に深いシーンを盛り込みながら

g221012.jpg

最後にあたしの名前・・・・

ああ~
本当に終わったんだよな


前にも話したが
G2は精神的にすごく来るよな

無駄に面倒と思われるクエストが多いし
何よりも地味だ・・・
しかし何よりもそれらのクエストの内容が
実は無機質なNPCたちの精神面を一つ一つ露呈させ
それぞれ人格があることをあたしの中に擦り込んでいった

そしてその地味な作業を一つ一つ積み重ねて最後まで行く行程は
ある意味マゾいがクリアしたときの充足感は格段に強い

g221013.jpg


エンドロールが終わるとあたしはイメンマハの聖堂前に戻されていた
一見何事もなかったようだがしっかり中毒症状は残っている

g21014.jpg

鎧から着替えて見るイメンマハの風景

この町を中心にG2のほとんどのクエが進んでいったわけだが
もともと綺麗な景観のこの町
嫌いな奴はいないだろう・・・・

g21015.jpg

あたしは以前よりもっとこの町の事が好きになった気がするな

g21016.jpg

そして本当に最後に・・・

あと一つだけやっておきたい事があったんだ

これはクエストとは全然関係ない

いわばあたしの心の清算

g21017.jpg

あたしは最初このG2の模様をこのブログで皆に公開するに当たっては

普通にクエを進める模様が主体になるかと思ったんだが
もう一つネタとしてプライスに恋をする自分を演じてみようと思ったんだ

最初は完全にネタだったんだがな

g21018.jpg

いつの間にか本当に特別な思い入れが芽生え始めてしまった

勘違いするなよ?

本物のあたしがプライスに恋をしたわけじゃないぞ
あたりまえだろ?

それはありえんがな

ある程度感情移入して操作してきたマーブルラヴという
元倉庫キャラがあたしの感情の中で彼に恋をしたんだろうな・・・きっと



例えば友達らと好きな異性が誰かって言い合う事ってあるだろ?

不運にもその時特に該当者がいなくても場の流れ上
誰かを指名せざるを得ない場合・・

ほんの適当に言ってしまった相手の名前・・・


適当に言ったんだけどその後周りもなんとなくはやし立てはじめてな


気がついたら本当に好きになっていた・・・・


きっとそんな感じかもしれないな


g21019.jpg

G2は終わったけど
彼の名前の表示はリダイアのままだった・・・

これはG2をクリアした者へのささやかな特権だ

人懐っこい笑顔もひょっとしてあたしだけに向けられたもの?
などと妄想してしまう・・・


g21020.jpg

面倒くさかったけど必死になってお使いをこなして
最後の戦いはずっと一緒だった彼

本当にステキな時間だったよ・・・

ずっと一緒に居たかったけど

g21021.jpg

時間が来たら貴方はもう別の場所に行ってしまう・・

貴方も他のNPCたちと同じようにプログラムの一つなんだろうけど・・・

けっこう寂しいかもしれないな・・・


このG2はなんか真面目に泣けてしまう事が多かったが
今が一番泣いていい時かもしれないよな・・・



g21022.jpg

あたしのG2攻略シリーズはこれでおしまいだ




これからG2やる奴、ネタバレしまくりで申し訳なかったよ

でも どうせやるんだったら
単なるクエの連続として事務的に消化するよりも

一つ一つのエピソードをしっかり噛みしめながら進めると
きっとあとあとのエリンでの暮らしに
もう一つ違う何かが見えてくるかもしれないぞ

誰だってここの世界の事もっと好きになりたいだろ?


ありがとうな 最後まで読んでくれて



*****************************

ラブの野郎がランキングに登録しやがったみたいだが
なんでも1位になってしまったそうだ
みんなありがとうな

言葉遣いは悪いけどさ
あんたたちみんな大好きだよ

↓このバナーを一回クリックすればな
 あんたの愛は間違いなくあたしに届くってワケさ







スポンサーサイト

セイレーンの誘惑はスリランカカレーの香り

おいおい それは焼きすぎだろ? 見事に転生失敗

comment iconコメント ( -3 )

おつかれさま!!

RolePlayingGameって
単にバンバン倒してガリガリ作って
ムービー見ておしまい、じゃないんだね。

RPって自分自身を外の視点から見つめ直す
ようなもんだから、こういう素晴らしい体験って
滅多に出来ないと思います。

まひなたのG1もリアル事情で中断してるけど、
どういうRPにしたら楽しめるかなと、
今から考えを巡らせておきますか・・・


comment avater まひなたの中の人 [Edit] 2007-09-16 18:38

G2終了おめでとう

G2おつかれさま。
G2は話の内容的には好きだったけど、行ったり来たりが多くて^^;
次はG3かな。潜入頑張れ~!ふふ。

comment avater わいあっと [Edit] 2007-09-17 07:51

>まひなたっち
そうだな
なんかストーリー的にしっかり完結してるからさ
一冊の本読んだような気分にもなれるよな

楽しみ方は人それぞれだけどどうせなら
めいいっぱい楽しまなきゃ損だよな

まひなたさんもガンバレ==

>わいあっと
たしかに行ったり来たりが多かったよな
もう蜜蝋大活躍だったよw

G3も頑張らなきゃ!

comment avater マーブルラヴ [Edit] 2007-09-17 12:07

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。