since aug,27th '06





 不思儀な国のまぶる PSO2編
0 comments
0 trackbacks

a27042815.jpg
みて!
なんか鑑定しないまま倉庫に放り込んでいてたまりまくったスペシャルウェポンをまとめて鑑定しようとしたんだけどさ、
なんと拡張倉庫1が1ヶ月の期限切れになってたの!
「あ~そうかもう拡張倉庫課金して1ヶ月か~~」
基本倉庫とプレミアム倉庫が満タンになったのでやむなく課金して追加したのが多分ゲーム初めて半月くらい経ってからだから、このゲーム初めて1ヶ月半くらいたったんだよね~ってしみじみ思ってしまったのよね。
レベルはそれなりに上がってきていると思うんだけど実際わからないことがまだまだ多すぎるのよ。

その最たるものが

敵の名前がイマイチわかんない

ってことなのよ。

a27042801.jpg
実際フランカのオーダーとかさ、○○の爪を持って来いとか××の肉を持って来いとか言われてもピンと来ないのよね。
スパルタンAって何?? スパルタンXの親戚?とかねw
ガーディンとかギルナスとかいったいどこにいるのよ?? みたいな感じでね
まあフランカのオーダーはほとんどサポートパートナーのゴルゴエルヴィスにお願いしてるから自動的に集まってくるからまだいいとしてもさ、
あ、ゴルゴは少し前に紹介したんだけどもう一人のサポートパートナーのエルヴィスってのは実はゴルゴよりも先に作ってたのよね
a27042812.jpg
エルヴィスの図 最高のシンガーだよ彼はヽ(・∀・)ノ

a27042802.jpg
こういったデイリーオーダーみたいなの?
もうさっぱりわかんないのよね
ヴィド・ギロスって魚なの?とかランズ・ヴァレーダに至っては全く見当もつかないのよね

a27042819.jpg
そもそもさ、戦っている時とかも敵の名前って画面の左上に出るだけでしょ?そんなのさ、戦ってる最中にそこまで気が回らないからいちいち確認できないのよね、一向に覚えられないってのはきっとそのせいだよ。
せめて敵にカーソル当てたら敵の頭の上のへんに名前と残りのHPのゲージみたいなのが出てくれたら嬉しいんだけどね・・・ っていうかひょっとして出す方法とかあったりして???

a27042803.jpg
ってなわけで今回は敵の名前をしっかり確認しに行くというある意味真の調査をしてみよう!って企画なのよね!

まずは惑星ナベリウスの森林地帯ね、最近はすっかり行かなくなっちゃたんだけどしっかりおさらいしておかなきゃね!!

お供のエルヴィスとゴルゴにボディーガードさせてあたしは調査に専念することにするよ!

a27042804.jpg
さてまずはさ、この一番最初に出てくる猿みたいな敵よね
これはさすがに知ってたよw 
でも最初はウータンだと思ってたんだけど実は
ウーダンなのねww

これってさ、ネーミングとかオランウータン意識してるよね、絶対

00img_2.jpg
これがオランウータンね
ちなみにさ、オラウータンって言ったり書いたりしてる人いるけどさ、
正確にはオランウータンらしいね、マレー語でOrang-utan オラン(森の)ウータン(人)って意味なんですって。

00140207SPA04.jpg
オランウータンの赤ちゃん
すごく人間っぽいよね・・・・・可愛いけど怖いかもww

でもさ、このウーダンってさ、オランウータンというよりは

114-mandoriru.jpg
マンドリル系じゃない?
こっちのほうが絶対凶暴な感じするしね~ 
森とかでいきなり遭遇したとしたらオランウータンはさ、ひょっとして話し合いで何とかなるかも?って思えそうだけどマンドリルは絶対無理っぽいよね。

a8410194.jpg

見てよ!この鼻と鼻の周り!!

とても自然界の物には思えないことない?
彩色されたプラスチック製の鼻カバーでも付けてる感じだよね~~~ あ~怖いww

b41a1c35.jpg

せっかくだからお約束の画像も貼り付けておくねwww

あ~思いっきり話がそれた 次いってみよ~

a27042805.jpg
このすぐに石を投げてくるうざい奴、あたしの脳内では岩石ゴリラって名付けられてたんだけど・・・・
少し油断してると馬鹿の一つ覚えみたいに岩石を投げてくるもんね

正式名称ザウーダンですってww

さっきのウーダンの強化版みたいな感じなのかしらね・・・・

THEウーダンって感じなんでしょうねwww

石投げといえばさ、実は今だから告白するんだけど、忘れもしない小学一年生の春、入学したての頃の話。
小学校の校庭の隅に大きな桜の木があったのよ、そしてその桜の木の幹の部分に大量の毛虫が発生していたの、たくさんの児童達がその桜を取り囲んで幹についている毛虫めがけて石を投げてるの。
あたしもそれに加わって石を投げていたんだけどさ、石が当たった毛虫たちは面白いようにボロボロと幹から剥がれ落ちていくんだけど、石投げも佳境に入った頃とある事件が起きたの。
なんとあたしの投げつけた石が桜の幹に当たらずにそのままスルーして取り囲んでいる向かい側で石を投げていた上級生と思われる男子の顔を直撃したのさ!
「イテっ!」
その上級生はそうさけぶなりおそらく石が当たったと思われる額のあたりを押さえながらしゃがみこんだのよ・・・・
「こりゃヤバい・・・・」
幸いな事にみんな石を投げることに集中しているようで騒ぎにもならず石投げは何事もなかったように続行されてたのよ。
あたしは2~3歩後ずさりをした後くるりときびすを返し静かにその場を立ち去ったのであった!
まあ石といっても一年生がなげる小指の爪くらいの小石なわけだからきっと大したことなかったと思うんだけどね・・・・
でもしばらくの間その上級生が仕返しに来るんじゃないかとずっとビクビクしていたよ。今この場で謝っておくね・・・ごめんなさい。

おっとまた話がそれたしwしかしこの岩石ゴリラを見るとその時のこと思い出しちゃうね・・・・ 
なんでその場で謝りに行かなかったんだろう・・・・ なんて・・・ ずっと後悔してるもんね。

a27042806.jpg
さて、お次はこのオオカミみたいなやつね
こいつがガルフか~~ ザコ敵だったのね  っていうか突っ込みどころがないというww

a27042807.jpg
っていうかさ、なんかこの企画明らかに失敗っぽいしww

だんだん飽きてきた・・・・っていうかこのあと砂漠とか火山の所とか凍土とか一通り調べに行ってたくさん撮影したんだけどさ、
a27042811.jpg

このペースで一個一個解説していったら朝になってしまいそうだしww
(今日は珍しくお風呂上がってから寝るばっかりにして書き始めたのよ)

a27042808.jpg
しかもPCのスペック低いから動き回る敵を撮影するとものすごくブレて写っちゃうから今回撮影した膨大な画像をチェックするのにも結構手間な事にきがついたし。

a27042813.jpg
ってなわけで企画倒れ終了w

最後はマルモス

a27042814.jpg

マルモスwwwwってwwww


安易すぎるしwww

スポンサーサイト
0 comments
0 trackbacks

a27042004.jpg
あたしはマブル
どうもまぶるの奴がストーリーお構いなしに好き勝手にゲームを進めやがるもんだから、いったいこのゲームはどんな背景があって結局何と戦っているのか?全くわからないものだからその辺をしっかりとおさらいをしてやろうと急遽この世界にやってきたんだ。

a27042028.jpg
まぶるマブルは全く別ものだからな、そのへんよろしく頼むわ

だいたいまぶるの奴は「カワイイ服がどーたら」とか「狩場は楽な方がいい」とか「戦闘は苦手です」とかそんな事ばかりぬかしていやがるもんだ、ぶりっ子してるんじゃないよ!

アークスは遊びじゃないんだよ(笑)

そんなんだからレベルももう60半ばだというのに未だVHをソロでクリアできずにいるんだよ。




a27042003.jpg
さて、今日はあたし達アークス試験生たちにとっての初の実地訓練だ、
キャンプシップと呼ばれる小型宇宙艇で目的の星へ向かっているところだ。

a27042005.jpg
この実地訓練、試験生であるあたしたちは通常ペアでの行動となる、
あたしの相方に選ばれたのはこのアフィンって若造だ。
正直あまり好みではないがジャニーズ系の童顔でまあ及第点といったところか・・・・


a27042006.jpg
少し軽くて馴れ馴れしいやつだな
まあしかめっ面した無口な奴とペアを組まされてだんまりを決め込まれて暗いイヤな空気になるよりはずっとマシだよな。

高校の時とか体育の時間に出席番号順にペアを組まされて準備体操とかするんだが1年の時組まされた相手は最悪だったぞ、無口な上に生真面目な奴でその上運動が苦手ときてる。おかげで教師からも不要に目をつけられ余計なカリキュラムを強いられたもんだよ。

a27042007.jpg
おっとそうこうしているうちにブリギッタというキツそうな女から連絡が入ったぞ

そろそろ目的地に到着のようだな


a27042001.jpg
到着場所は惑星ナベリウス、ここはダーカーの影響も少ない比較的平穏な星らしく試験生の最終試験の場所としてももってこいとの事なんだ。

a27042008.jpg
よし、さっそく探索開始だ
しかしアフィンの野郎はまったく緊張感がないな
お前は悟空かw

a27042009.jpg
地球に似た風景はなにか心にホッとした安堵感のようなものを芽生えさせる、宇宙船での研修期間が長かったからな。
っていうかあたしたちって地球人なの? 
多分違うがまあいいか ぶっちゃけ物語の背景とかPSO2っていうぐらいだから1もあるの?話は続いてるの?
とか全くわからないからな、だから勝手な思い込みや捏造等々てんこ盛りになるかとは思うが気にしないでくれ、
苦情は一切受け付けないからなっ!

a27042010.jpg

「む?何事??」
しばらく大自然を満喫しながら散歩をしていると突然不穏な空気が流れ始めた
いきなり挙動不審になるアフィン


a27042011.jpg
さっきのキツめな女ブリギッタより緊急連絡だ
「全アークスに通達 最優先命令コードによるダーカーへの戒厳令がくだされました!」
だと??

突然地中から無数のクモというかカニのような怪物が湧いて出てきたんだ
これがダーカーなのかっ????

ん?たしかこんな映画を昔見たことがあるぞ

starshiptroopers3.jpg

兵士たちがバグと呼ばれる巨大な昆虫のような敵と戦う映画だ
たしかスターシップ・トゥ・・・  む?誰か来たようだ。

a27042012.jpg
迫り来る無数のダーカーたち・・・・
とにかくやばい事態が発生している事は間違いないようだ

「うわ! なんだよこいつら」「聞いてないよ」「何なんだよ一体!!」

パニクりうろたえまくるアフィン

そもそもうろたえ焦ったところでこの状況はひとつも変わらない
いや、むしろ正常な判断力を失い自体は悪化していくという事は明白だ

a27042013.jpg

「逃げるぞ!」

あたしはそう叫びながら走り出した
何の準備もなくこれだけの敵を相手にするのはさすがにやばそうだもんな
って言うか、アフィンよ
あたしより先に逃げるなよな

a27042014.jpg

なんとか逃げ切ったようだ
「助かった!」
安堵するアフィン・・・・ すると前方に人影のようなものが・・・・
どうやらあたしたちと同じ試験生のようだな・・・

この切迫した状況、一人よりも二人、そして二人よりも三人・・・
人数が多くなればそれだけ生存率も高まるはず

a27042017.jpg

あ、ブライアンだ!

ブライアン・・・・ 合衆国モンタナ州生まれ
同期の試験生の中でもひときわ運動能力に優れ成績も優秀だった男
合衆国ではようやく黒人の地位が向上してきたとは言え南部の片田舎ではまだまだその立場も厳しい。
そんな状況下、貧しい小麦農家の長男として生まれ、満足な教育も受けず育ちながらいつしかみんなを見返してやるぞと人一倍努力しアークス試験生の座を射止めた男。
年老いた父と母、そして貧しい暮らしの中懸命に生きる弟たち・・・・ そんな家族の希望を一手に引受け入隊したブライアン。
いかつい顔をしているがとても気さくな男で人の痛みを知り同期の試験生の間でも特に人望が高かった男。
将来の士官候補としても上層部から大きな期待をかけられている男。

a27042016.jpg

「お・・・おーい ブライアン!」

安堵の表情を顔一面に浮かべながらアフィンは呼びかける

a27042015.jpg


「やぁ キミたちか」


 にこやかに手を振るブライアン

・・・・と、その瞬間

a27042018.jpg

一瞬のスキを見せたブライアンに突如として現れたダーカーが襲いかかったのだ!!

a27042019.jpg

「あ、危ない! ブライアンっ! 逃げて!」

a27042020.jpg

「バシュっ!」

あたしの悲痛な叫びをよそに鈍い音を響かせながらダーカーの鋭い爪がブライアンの恰幅のよい胴体を袈裟斬りにしたのだ!

a27042021.jpg

おびただしい鮮血が飛び散ると同時にブライアンはその場に崩れ落ちた。

a27042022.jpg

「な・・・なんてことだ・・・」

「あんなに簡単に ひ・ 人が・ 死ぬなんて」


さらにうろたえ憔悴するアフィン・・・・

a27042023.jpg

っていうかアンタのせいだし


あんな大声で呼びかければそりゃダーカーに見つかるし

ブライアンを返せよ

a27042024.jpg

そしてブライアンを殺っただけでは物足りないのかダーカーたちは次のエモノをあたし達に定めたようだ!

a27042025.jpg

迫り来るダーカー あたしたち絶体絶命

っていうか銃かまえてるんだろ?

早く撃て

a27042026.jpg

「ドシュ ドシュ ドシュ」

その刹那あたしたち後方から銃声が鳴り響きダーカーたちを駆逐する

「だ・・・誰?」

a27042027.jpg

「ふぃ~~ 間一髪」

見るとそこには顔に傷のある赤毛のあたし好みのイケメンが立っていた!

(つづく)

















0 comments
0 trackbacks

つい最近のことなんだけどさ、あたし免許の書き換えがあったのよ・・・あ、運転免許証ね。
あたしは毎回何らかの違反とかで絶対捕まるから3年で書き換えなんだけどさ、その時に2時間くらいの講習みたいなのを受けなきゃいけないのね。
行ったことのある人ならわかると思うんだけど、その講習の中で交通安全の啓蒙のために作られた30分くらいの短いドラマ仕立てのビデオみたいなの見せられるじゃんね。
今回見させられたビデオってのが「もしやり直せるならば グッドドライバーへの道」ってやつだったんだけどさ。

mosiyarinaoserunara.jpg
あ、ちなみにこれDVDのパッケージ? 検索してみたら出てきたしw
なんと!
時間 22分
DVD 66,000円+税
学校価格 33,000円+税

なんですってww 
66,000円ってwww 高すぎだしw

で、毎回この手の見させられるドラマって
いかに交通事故が悲惨で加害者、被害者どちらの人生をも大きく狂わせてしまうといった事をけっこうショッキングな映像を交えて流されるんだけどさ、でもそれを見て「あたし達も心を引き締めて安全運転しなきゃいけないよね」って改めて感じさせられるんだけど、・・・・・

今回のこの「もしやり直せるならば・・・」ってやつ・・・・

これはイカンでしょ

なんか主人公の男が不注意で人をはねたりするんだけど、その度にキュルキュルキュルって映像が巻き戻って人をはねる直前になるのよ、そんで今度は気をつけて運転して事故を未然に防いで「私はグッドドライバー」みたいにのたまうってスタイルでまた何事もなかったように普通に運転しだして・・・と思ったらまた事故を起こすのよw そんでまた巻き戻って・・・ みたいな感じでそんな事が3回くらい続くドラマなんだけどさ、もうさ、あたし上映が終わって思わず
「イカン これはイカンでしょw」
呟きそうになったよ、いや、さすがに実際はつぶやかないんだけどwwww
書き換えなんて数年に一度のことなんだからさ、もっとショッキングなもの見せてみんなに気を引き締めて運転してもらわなきゃイカんのじゃない?って痛感した次第。

以上前置き そして
「もしやりなおせるならば PSO2編」

キャラを作る時ってさ、自分のパーツカラー?みたいなのを設定するじゃんね?
あたしキャストだから設定できるカラーが4色もあるのよ!あたしさ、最初よくわかんなくってそのとき着てた服と肌の色?これの設定だけだと思っててさ、まあ最初の頃の記事のようなSMの女王みたいな黒ベースにワンポイント赤+肌は果てしなく白みたいな感じにしちゃったのよね。
a27041600.jpg
こんな感じね ちなみに最初は髪も白かったし これはリアルマネー出して後から変えたんだけど。

色の設定をしてる最中はさ、

「うん、あたしカッコよすぎb」

とか思ってたんだけど、いざロビーとかに出てみるとなんか厨二病全開ですオーラ出しまくっててすごく恥ずかしくなったから服が欲しい欲しい!って騒いでたのよね。

で、最近すごい発見をしたのさっ!
「最初に設定した色を変える方法を!」

っていうか誰でも知ってるわねwwww

リサイクルショップってのがあってそこでカラーチェンジパスってのをGETすればいいみたいね
どれどれ・・・ ちょっと覗いてみると・・・

a27041601.jpg
対象のラッピースーツってのと交換してくれるみたいじゃないの!
あと、対象のACスクラッチアイテム14個とかあるけど、ACスクラッチアイテムって服みたいなやつでしょ?
14個とかありえないしwww

必然的にラッピースーツってのと交換してもらったほうが断然いいみたいよね

ま、早い話ラッピースーツってのをマイショップで買ってそれをカラーチェンジパスと交換すればいいわけじゃん、リアルマネーもかからないし絶対お得だよね!

もうさ、あたしこの最初に決めた色がイヤでイヤでキャラデリしてもう一回最初からやり直そうかな?とまで思ってたくらいなんだからもうこれはあたし的には大革命みたいなものなのよ。

さてと、じゃあ早速近くのビジフォンでラッキースーツの売り出しをチェックしてみようかな。

a27041602.jpg
なるほど・・・ ラッピースーツって言ってもいろんな種類があるようね
対象のラッピースーツって書いてあったんだけどどれが対象なのやら・・・・
適当に買ってそれがいざ交換の際に「それ対象じゃありませんけど?」なんて言われたら目も当てられないから調べてみたよ。

調査したところ
ラッピースーツ・ホワイトラッピースーツ・ピンクラッピースーツ・ブルーラッピースーツ・グリーンラッピースーツ・ブラックラッピースーツ・レッドラッピースーツ。
らしいね、まあ早い話、普通の黄色いやつとか色違い普通のやつならOKって事なんだろうね。

じゃあ早速検索してみようかね・・・
まずは普通の黄色いやつ・・・

a27041603.jpg
525,000w
高っ!w
a27041604.jpg
まあさ、黄色いのってひよこみたいでカワイイから無理ないのかな~~

a27041605.jpg
グリーンラッピースーツ
728,000ww

もっと高っ!
え~~ グリーンなのに??って感じじゃない~

そして驚くべきことは
a27041606.jpg
ピンクラッピースーツ


(つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシゴシ (;゚Д゚)

4,725,000wwwwwww

おいおい、どうなってるんだこのゲームwww

a27041607.jpg
全部調べたところ一番安いのはホワイトのようね
それでも42万か~~
これも充分高いんだけどさ~ ここまで来たら背に腹は代えられないよね

a27041608.jpg
せっかく買ったので早速着てみたし
ちょっとホワイトは地味な感じよね、
っていうかコレ誰が着ても同じだし。

せめてラッピーの鼻の下の部分あたりから顔がちょこっと出てたりするとカワイイのにね~

ところでラッピーって敵なの?すぐ逃げていくし
そもそもヒヨコの仲間なのかしら??

a27041609.jpg
さ、ってなわけでついに念願のカラーチェンジパスGETしたよ~~

a27041610.jpg

では早速エステに・・・
前回はこの厨二病モード全開な配色で失敗したわけだからね
あ、ついでにカワイイパーツを見つけたので買っちゃったよ~
パーツとかも高すぎだし 貯金は限りなくゼロに・・・・

a27041611.jpg
今回はカワイイ系で攻めてみようと実は決めてたのよね
ピンクベースに薄いブルー、ワンポイントはホワイトね
あと肌の色、前回は真っ白でさ、なんかその時はアンドロイドなんだから無機質な感じの方が絶対いい!って思ってそうしたんだけど

どうみても死人だったしw

a27041612.jpg
だから今回は普通の肌色っぽくしてみたよ
これで人間にまた一歩近づいたね

そしてついにブランニューまぶるの誕生なのだ!

ちょっと派手だけどカワイイし戦場では目立ったほうがいいもんね(いいのか?)

a27041613.jpg
早速フレンドパートナーのキャストたちを招集して記念撮影会
っていうかあたしのFLキャストのすべてですこれがw

a27041614.jpg
しかもせっかくカメラの位置とか考えて並んでいても誰かがうろちょろしだすのよねw

まあ何はともあれこれであたしのアークスライフもきっとより充実したものになっていくんだろうねヽ(´▽`)/


だがしかし

a27041619.jpg

これ色とか決めてたの結構夜遅い時間でさ、結構テンション高めで

最高の色になった

と信じてやまなかったんだけど
翌日少し冷静になって改めて見てみると

やっぱなんかはずかしい

a27041620.jpg
敗因はどうもこのレイトンブルーと呼ばれる前時代的なパステルカラーなのではないだろうか????

もう一匹ラッピーをイケニエにしなきゃいけなそう・・・・・

(おわり)




2 comments
0 trackbacks

「殿、本日は先刻お話させていただいた強力な兵器をお持ちさせていただきました」

嘉永7年、江戸城老中隠し部屋にて第13代将軍家定と老中稲葉の密談が執り行われていた。

「蘭国の関係諸氏には相当の謝礼を握らせております、おかげで府の財政は相当に疲弊してしまいましたが・・・・」

鎖国の折、度々訪れては開国を迫るペリーの黒船対策として長崎出島和蘭商館にて対抗する兵器の納入の一切を取り仕切った老中稲葉はその厳重に封印された棺桶ほどの大きさの木箱の留め具を一つ一つ丁寧に外しながら事細かにそれを入手するにあたっての苦労話を一方的にまくし立てた。
最後の留め具を外し上蓋を開けてみるとそこには一見生身の人間と見間違えるほど精巧に作られた金髪の西洋人少女風な人形が静かに横たわっている。

a27040801.jpg


「ほう・・・ これがそなたの言う一体で足軽一万人以上の兵力にも相当するという舶来製のからくり人形か・・・・」

まるで生きており眠っているかのようなその西洋人形を一瞥し将軍家定は静かに呟いた。

「はっ!なんでも蘭人の申すには一撃で火縄数千本分の威力を持つという非常に強力な武具も内蔵しておりおそらくペリーの艦隊ごときは一刻で退散しうる能力を持っておるとのことであります」

「ふむ、ご苦労であった・・・ しかしながらこのからくり人形まるで本当に生きているようであるな。」

「はっ!このからくり人形、蘭人が納入した際試験的に一度動かしてみたところ、その姿形はもとより身のこなしまで我々と寸分変わらぬ様子でさらに驚いた事に我々の話す言葉を理解し、不自由なく話をすることも出来たのであります。立ち会った私どももさすがに薄気味悪く感じその場で早々に動力を止め木箱に封印したものでございます」

「M A R B L E・・・これは毛唐の記号かなにかか?」

「はっ!これは西洋の文字で『まぶる』と発音するようです


「ときに稲葉よ、このからくり、こうまで毛唐のおなごの姿をしているという事はその、なんだ・・・夜伽の相手も可能なのであるか?」

将軍家定は若干はにかみながらもこれが肝心な所なんだと言いたげな真剣な眼差しで稲葉に問う

「はっ!その点も納入時に蘭人に問い合わせたところ、ユニットと呼ばれる特殊な部品を装着すれば可能との事・・・・ ただしとても希少な物ゆえ今回の納入分には含まれてはいないものとの事でございます」

「そうかそれは至極残念じゃのう 次回の船には必ずそのユニットとやらを持ってくる様手配せよ、よいな」
家定は「ち」と舌打ちをし稲葉に対したた強めの口調で念を押す

「しかし本当によくできておる・・・・」

家定はそのからくり人形の金色の頭髪に指を絡めながらそして手の甲を頬のあたりにそっと当ててこうも言った

「生暖かいな・・・・」

「この衣服もなかなか変わった素材じゃのう・・・ これは脱がすことも可能なのであるか? このからくり人形、どのような構造なのか余は知りたいぞ」
からくりの衣服のボタンに手を伸ばし今にも衣服を脱がそうとする家定

「はっ! はあ・・・ 可能かとは存じますが・・・・ 実は出島での見分の際、担当者がすべての衣服をはがし品定めしようとした際、何かのはずみで動力が作動しこのからくり、突然『えっち すけべ へんたい』などと叫びながら大暴れしたとの事でございます」
その際多くの死者、負傷者が出たと聞き及んでおります 殿の身に何かあっては大変でございます、まずはその安全性をご確認になった後にしたほうがよろしいかと・・・・」

「ふむ それほどに危険なものなのか・・・・ このおなごのからくりがのう・・・・」
なんだこいつ使えねえ奴だなとも言いたげな不満げな顔で今度はからくりの胸のふくらみ部分を軽く手で包み揉み始めた

「あっ 殿!いけません それはもっといけません! 動力を入れるボタンはその胸の先っちょあたりに・・・・・」

稲葉がそう制す間もなく今まで静かに横たわっていたからくり人形からウィ~~ンと何かが回転するような音がかすかに発せられた、そして目を閉じていたそのからくり人形は静かに目を開けたのであった。

「ん~~ よく寝た って言うか、ここどこなの?」
「って言うか、ちょんまげだしwww めちゃ受けるwwww」

木箱から半身を乗り出しあたりを見回しながら笑い出すからくり人形

「うわっ!動いた だ、だから殿 むやみやたらと・・・・」

「早く動力を止いっ!」

「はっ!」

稲葉が動転しながらもからくりの胸の先にある起動ボタンに手を伸ばすと

「ちょっとなんなのよ~ 触んないでよ~」

からくりは反射的にそう叫びながら稲葉の肩をドンと押す、すると稲葉は軽く2mほど吹き飛ばされ柱に後頭部をうちつけ失神した。

「もうあたし帰るから!」

「あ、あいや待たれい! 余は第13代将軍家定と申す者、この度貴殿の力をぜひお借りしようとここに御足労仕った候! 何卒、何卒っ」


「そもそもここは何なのよ 江戸なの? 信じられないしw」

ドーン その瞬間城全体を揺るがすような大きな音が鳴り響いた、

「殿っ! 殿っ! 物見より急報!」
「仏像のような姿をした無数の巨人が上空から飛来、まっすぐに城に向かっております」

物見櫓徒大将である武藤源八が血相を変え殿に報告する。

「ええい ひかえおろう! ここをどこだと思っておるかっ!」

怒鳴り散らしながらも武藤の肩ごし、華頭窓の外が真っ赤に染まっているのが見える、すでに浅草方面が火の海と化しているようだ。

a27040812.jpg


「あれはいったい何なのだ? ペリーの船団の新しい武器なのか?」

「いえ・・・城に控えし神官達によるとあれは破壊神過津の襲来だと口々に申しております」


「破壊神過津・・・なんと不吉な・・・」

これは尋常ではない・・・ そしてこの状況を打破するには・・・・  目の前にいる足軽一万人分の力を持つというこのからくり人形に頼るしかなさそうだ。


「まぶる殿 お願いでござる 貴殿の力は遠くここ倭国にも聞き及んでござる、あのマガツとやらを成敗してくれんか・・・」

「え~~ あんな大きいのちょっと無理っぽいし~~ そもそもあたし戦うのとかあんまし好きじゃないのよね~」

「成敗してくれた暁には貴殿の欲しいもの何でも差し上げる 何卒 何卒ぉ~~っ!」

「ん?なんでもくれるってホント?」
まぶるの目がキラリと光る

「じゃあさ~ 服とかいいかな~~? ミヤビフリソデとロマンバカマ・・・・ あとさ~ ユウビキナガシとかもいい???? できれば全部無印のやつを・・・」

「御意でござる 服ごとき何でも好きなものを好きなだけ持って行って構わないでござる・・・ 」

「絶対だよ~ 約束ね そんじゃあちょっと行ってくるわ~~♪」



う~前置き長すぎたw まあこんな流れでマガツ討伐戦に赴くあたし。って事にしといてね。

a27040819.jpg
さとと、早速出動ね
昨日の記事でも書いたけどノーマルだよw 
あとネタっぽいからちゃんとやってる人に迷惑かけないように撮影用ってチャンネルなんだから! 
ちゃんとわきまえてるあたし偉いしw

a27040804.jpg
案の定誰もいないようね よかったw
この撮影チャンネルノーマルの江戸の町はあたしが守るしかないようだわ

a27040813.jpg
とりあえず物陰から様子見・・・・
でかいね~ このゲームってバカみたいにでかいの多いよね~
あのビッグヴァーダーとかいう戦艦みたいなの? あれもでかいし
ビッグヴァーダーネタはまた後日・・・

a27040822.jpg
さて、このマガツ戦ってのはちょこちょことダメージを与えながら合間合間に起こる敵の光線とか攻撃をかわしながら進めていくってのが基本のようね。

a27040820.jpg
ドドドドド戦いにメリハリをつけるために機関銃も乱射・・・・
っていうかメリハリつける必要ないかw



a27040806.jpg
割と忙しくてスクショ撮ってる暇ないし

最初はネタで撮影だけできればいいやって感じだったんだけどだんだんとムキになり出すあたし。

a27040823_20150409110446b44.jpg

よし、なんとかやっつけたし

江戸の町はあたしが守ったぞ~~

っていうか今回の記事、肝心の戦闘の場面の内容薄すぎるw

a27040824.jpg
なんかいっぱい貰えたけど

あとで鑑定したら大したものなかったし

ま、ノーマルだからこんなもんなんだろうね

鑑定料返せ


実はあとで気がついたんだけど「このエリアで一緒に戦った人」みたいな一覧あるじゃんね?
それみたらさ、実は何人か一緒に闘っていたみたいw
そりゃそうよね、どう見てもあたしの攻撃がちゃんと当たってたとは思えない節が多々あったし~
どこの誰かは存じませんがありがとうですヽ(´▽`)/

まあそれよりも戦いの最中アホなことばかり言ってたのでそっちのほうが恥ずかしいかも?




0 comments
0 trackbacks

アークス研修生として入隊しまだ1ヶ月にも満たないあたしだけど一つだけ分かったことがあるよ。
どうやら「禍津/マガツ」と呼ばれるとんでもなくヤバそうな敵がいるってことを・・・・
そりゃそうよね、連日スクランブルがかかりほかの人のPSO2関連ブログやチムチャ・・・(あ、チームに入れていただいたんだけどね、チームってのはほかのゲームとかでは一般的に「ギルド」とか「クラン」って呼ばれてる軍団みたいなやつね、その専用チャットをチムチャって言うみたい・・・「ギルチャ」みたいなものだよ。)とかでも話題には事欠かないみたいなのよ。

a27040803.jpg

よし、ではあたしもその禍津とやらを見学に行くしかない感じ?
もともと戦いとか苦手なので日々楽そうな狩場をウロウロダラダラしてるだけのあたしにとっては一大決心なんだけど、そろそろレベルも上がりにくくなってきてせっかくチームに入れてもらったのにこれじゃあ皆と狩場を回ることもできそうもないしね・・・・・
ここらであたしも一皮むけたアークスとして奮起する時がとうとう来たって感じなのかしらね。

a27040814.jpg
のんびりショップエリアでスクショ撮りまくってたらタイミングよくエマージェンシーコール!

a27040815.jpg
とりあえずヤバそうだしうろちょろして他の人に怒られたら嫌だからノーマルにしておいたしw



「禍津」・・・・・・・ なんかいかにも不吉な感じがそのネーミングからもひしひしと伝わって来るんだけど
そもそも「禍津」ってなに??
きっと出典元があるんじゃないかと思ってググってみたら・・・

どうやら「禍津日の神(まがつひのかみ)」古事記に出てくる神道系の神の一つで諸説あるようだけどその字のごとく「禍い(わざわい)」を司るの神のようね。一般的には悪神として位置づけられてるみたい。
古事記とか日本書紀とかの古来日本に伝わる神話の類(たぐい)って現代的に解釈すると意外に書いてあることがマッチする事って結構多いよね。
例えば有名な「ヤマタノオロチ」の話、スサノオノミコトが首が8本もある大蛇を退治するって話なんだけど、これって実は話の舞台となった出雲地方にある大きな川の8本の支流が毎年氾濫して農民達を苦しめていたようなんだけどそれを治水、灌漑して解決したって話のようだしね。
この「禍津日の神(まがつひのかみ)」ってのもきっと人間が本能的に持つ負の感情・・・・怒り、悲しみ、嫉妬、憎悪・・・
みたいなのを具象化したものなのかもしれないね。

a27040802.jpg

そしてここでのマガツ・・・・

a27040816.jpg
これって明らかに仏像とかの仏教系がモチーフになってる感じじゃない?

戦いの場所も江戸時代みたいな感じだしね~~

a27040817.jpg
顔や腕がたくさんあるってのは普通の日本人だったら戦いの神(諸説有り)阿修羅あたりを直感的に連想するはず・・・

a27040818.jpg
もっともデザイン的にはインドのヒンドゥー教の破壊と殺戮の神カーリーって感じなのかしらね。

a27040810.jpg
まあどちらにしても本来あたし達に慈しみを与えてくれるはずの御仏・・・・ それが一転、禍なすものとしてあたしたちを襲ってくるわけだからそりゃ怖いわね~。
ま、本来日本に古来伝わる神道と釈迦の教えをベースとした仏教とは似て非なるものなんだろうけど、どちらにしてもあたし達の意識の奥底に根付く宗教観をくすぐり畏怖の対象として具体化されたマガツってのへのイメージがより強大な敵ってスタンスにふさわしいものになってるのかもしれないね。

って言うか、前置き長くなりすぎたしww
しかも今日メンテでいろいろアップデートしてるらしいので早くログインして確認とかしたいから続きはまた後ほどだしww


0 comments
0 trackbacks

a27040101.jpg
ある日のこと、あたしはいつものように森林地帯(ノーマル)あたりでダラダラとクエストを消化していたら管理官のコフィーから連絡が入ったのよ。

彼女が言うには「あんたはレベル20になったから特別にサポートパートナーを持つことを許してあげる」
こんな感じなのかしらね
サポートパートナー・・・ ってのは調査によるとどうやらあたしと一緒に戦ってくれたり面倒な収集系のクエストなどを引き受けてくれる役割があるようなのよね。

・・・・ふむ、なるほど・・・・


a27040109.jpg
このゲーム、戦いに出る時とかNPCを連れて行くことが出来てけっこうぼっちプレイのあたしでもそれなりに寂しさを紛らわしてくれるのはありがたいんだけどさ、

a27040113.jpg

実はNPC達ってあんまり役に立ってないのよね。

a27040103.jpg
日々戦闘は過酷になってくるわけだしさ、
ひ弱なアンドロイド魔法使いのあたしとしてはまさに

渡りに船

的なお話なのよね。

よし、ではそのサポートパートナーとやらをさっそく作ってみるとしましょうか

やっぱあたしを守る屈強な戦士みたいなのがいいよね

0126_grugo_top.jpg

理想はゴルゴのような男だね

狙った獲物は逃さない、頭脳明晰、その上絶倫ときてるわけだし

bigsafe.jpg
よし、これはゴルゴを作るしかない!
細かいキャラメイクができるこのゲーム、ゴルゴそっくりなキャラを作ってみよう~~!

a27040107.jpg
まずはベースタイプの選択ね
チンギスハーンの血統を注いでいるとも噂されているゴルゴ
やはりモンゴリアンっぽい顔から作り始めるのが正道なのかしらね・・・・

っていうかこのベースタイプの顔・・・・ 

かなり情けない

だけど味があるね~ 
人生の酸いも甘いも経験すると在り来りなイケメン顔よりもむしろこういった癒し系サル顔に魅力を感じるようになるものなのよね。

a27040105.jpg
過程の画像撮ってなかった・・・・
っていうか小一時間やってて流石に飽きてきてこれくらいで妥協w

a27040112.jpg
う~~む

かなり微妙

まああたし基本的に集中力ないからさ、時間に比例して仕上がりのハードルはどんどん低くなってくるのよね


a27040110.jpg
さ~~ ゴルゴを迎える準備は整ったよ

毎晩ひとりで過ごすにはこのベッド・・・ あまりにも広すぎるんだよね

でも大丈夫、今夜からはゴルゴと二人・・・・

goigo.jpg
ゴルゴへの最初のオーダーは

あたしを満足させる事!

これに尽きるよね


だがしかし



a27040111.jpg

部屋にやってきたゴルゴは

当初の予想を遥かに超越するほど小さかったww

イヤイヤ・・・ 小さいって書いてあったんだけど思ったより相当小さかったしwww
こりゃ大人の顔をした子供じゃん

どうやら今夜はあたしが彼をリードする事になりそうね・・・・・・

おわり


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。